ENGLISH SITE

Let's enjoy customized car of M'z

×
M'z SPEED 阪南工場 真空成形機を導入し、ABS製ボディキットの本格的な完全自社生産を実現。 もっと高い精度の製品を、もっと早くスピーディに。それを実現するために私たちエムズスピードは、大阪府阪南市に、新たに自社工場を設立いたしました。この阪南工場が目指すのは、純正部品同等の精度を誇るABS製プロダクトを、開発から設計、製品化までのすべてを完全に自社で一貫できる工場となること。これにより、製品提供までのスピードを大幅に短縮できるだけでなく、コストの削減にもつながります。つまりは、より精度の高い製品を、よりスピーディに手頃に、お客様にお届けできるわけです。それと同時に、これまでとは異なるプロセスを踏んだボディキット生産工程を確立することは、自動車用アフターパーツのこれからにも、きっと貢献できるのではないかと考えています。 そのため阪南工場には、0.1mm単位での高精度な成形を可能とするバキュームフォーミングマシン=真空成形機を新たに導入し、質の高い型成形などを実現するための5軸制御NCルーターも完備しました。また工場内には3Dスキャナーによる実車計測環境も整っており、すでに業界に先駆けて導入、稼働させてきた3Dプリンターも配置。計測からデザイン、型成形、製品生産までのすべてを、この工場内で一貫できる環境を整えました。自動車用ボディキットはいま、変革のときを迎えています。それでもお客様のニーズに応え、エムズスピードは皆様が満足できるボディキットを作り続けたい。そしてそれを自動車用アフターパーツマーケットの未来にとって、少しでも役に立つものとしたい。それが阪南工場設立の、原動力。ABS製ボディキットの完全自社生産という阪南工場の挑戦は、より高精度な製品を安定的に永く、迅速に皆様へお届けするための、エムズスピードとしての想いなのです。 POINT 01 真空成形機 新たに導入したバキュームフォーミングマシン=真空成形機。バキュームフォーミング=真空成形とは、型と機械、素材とを高熱になるまで加熱し、型を持ち上げながら素材を真空吸引するという動作を同時に行い、成形するのがその仕組み。成形速度が格段に早く、精度も抜群に高い製品を確実に生産できることがメリットです。 機械と型、素材を加熱し、設定温度に達したところで「真空引き」と呼ばれる動作を行います。型の形状を精緻に再現でき、しかも成形作業がスピーディであることが最大の利点です。 バキュームフォーミングで成形された製品は、細かくて複雑な造形であっても、高精度に再現できるのが特徴。高品質なABS製ボディキットの製作に、欠かせない機械です。2台の真空成形機を制御するのは、技術とノウハウを駆使する専門のオペレーター。阪南工場には2台の真空成形機を設置しています。1台はグリルやパネルといった小型パーツの成形に、もう1台の大型の真空成形機は、サイドステップやフロント&リアバンパーといった大型のパーツ成形に使用しています。 POINT 02 5軸制御NCルーター 工場設立にあたり、5軸制御NCルーターも新たに導入。5軸で制御された旋回、傾斜が自在なヘッドを搭載しているため、複雑な形状であっても高い精度での加工が実現可能。これによって成形される型の精度は、3D CADで製作された設計データから0.1mmの誤差も生じないほどのレベルです。真空成形機より出力されたABS製品の仕上げともいえるフランジのカットも、このNCルーターで行います。 POINT 03 乾燥炉 ABS樹脂シートは、入荷してそのまま放置してしまうと、水分を含み、成形時に細かな発泡が生じてしまうデリケートな素材です。それを防ぐため、素材を乾燥させるのに必要となる乾燥炉も、新設。適切に素材を管理できる環境も整えました。 OTHERS すでに製品生産にも活用している3Dプリンターも、専用のスペースを設け、阪南工場内に設置しました。人の手では実現できない、複雑で高精度なサーフェスデザインの実現に使用しています。3Dスキャナーによる正確な測定と、3D CADによる設計、それに基づいて5軸制御NCルーターで製作した型を使い、真空成形機で成形する。それによって完成を迎える製品の精度に、私たちは自身をもっています。たとえば、フロントグリルなどは、3Dプリンターも駆使し、純正部品同等のパーフェクトな交換装着を実現可能です。 工場の屋根部分はすべて、ソーラーパネルで覆われています。地球環境にも配慮する。その想いの現れのひとつです。これまでの工場の概念を覆すような、近代的でスマートな空間を意識したエントランス。地域に馴染める外観デザインにもこだわりました。工場内には中庭も整備するなど、緑との融和にも配慮しています。働きやすい環境の実現も考慮しました。 工場内には実際に車両を搬入し、3Dスキャナーによる計測を実施できるスペースも備わっています。計測から設計、デザインまでも、この工場内で完結可能です。 企業誘致促進条例の指定企業として。工場完成のタイミングで、阪南市議会議員の方々が、現地に訪問くださいました。これは、阪南市企業誘致促進条例の指定企業として認定されたことを意味します。当日は、工場見学とともに設備&生産について、ご説明をさせていただきました。写真は、その様子のひとコマです。 エムズスピード阪南工場 所在地 大阪府阪南市桃の木台2-4-5