ENGLISH SITE
×
M'z SPEED Magazines
バンパーガード的アプローチでアクティブに、そしてスタイリッシュに。 ACTIVE and STYLISH / COROLLA CROSS EXCLUSIVE ZEUS CROSS LINE ステーションワゴンとSUVの融合…まさにクロスオーバー感のある一台、カローラクロス。エムズスピードではこの魅力的な素材を、新ブランドの【CROSS LINE】でプロデュース。なにより、CROSS LINEの特徴であるオフローダーテイストの味つけがトピック。スポイラーというよりも、バンパーガード的なアプローチで設計することにより、アクティブな印象を強く打ち出しました。また、ディテールを見てみると…バンパーガードのビス留め装着をリアルに表現した意匠であったり、アタッチメントパーツのごとくサイズ感をコンパクトにするなど、いかにも『エアロパーツを付けました!』ではなく、肩肘張らず、イマドキのトレンド感をスタイリッシュに表現できるエアロカスタムの次なるフェーズともいえるギミックを投入。 クロスオーバースタイルが持ち味であるカローラクロスをオフロードはもちろんのこと、オンロードであっても、トレンド感をもって、オシャレに躍動できる一台に仕上げました。 Check the Details 01 Front Half Spoiler / スポイラー上部にはラインLEDを標準で搭載 ラギッド感演出に大きく貢献するビス留め構造 奥まで深く巻き込んだ、プロテクターデザイン / フロントハーフスポイラーは、純正バンパーの端まで覆うタイプではなく、バンパーガード的に見えるサイズ感で提案。オフローダーテイストのラギッド感はアピールできるものの、必要以上のサイズ感は求めない設計です。未塗装で装着可能なAES製ですが、このデモカーの場合は、塗り分け塗装済(アバンギャルドブロンズメタリック)で装着。未塗装であれば、スポイラー全体がシボ加工ツヤ消しブラック仕様になります。 02 Rear Under Spoiler / フロント同様にビス留めでエアロを固定します プロテクターデザインは奥まで深く成型されます / フロント同様にプロテクターデザインを中央下に配置。加えて、塗り分け塗装済(アバンギャルドブロンズメタリック)としたことで、意匠の存在感を強めに表現しました。また、未塗装であればスポイラー全体がAES製品特有のシボ加工ツヤ消しブラック仕様となるので、マットな質感が全体に広がり、ストレートにワイルドさをアピール可能です。 03 FRONT GRILLE / まるでイントレチャートのような、個性的な編み込み風デザインを施したフロントグリル。そのため、見る角度によって、その表情を豊かに変えるのも、また魅力です。AES製品のため未塗装での装着が可能で、写真のシボ加工ツヤ消しブラック仕様(デモカーはグリルの縁はボディ同色仕上げ ※塗り分け塗装済品)もしくは、カーボン柄ブラック仕様からセレクトが可能。 Front Grille Image 04 REAR GATE SPOILER / 少し後方に向かって跳ね上げたようなシルエットをもつリアゲートスポイラーは、ABS製とAES製をラインナップ。AES製ならば、シボ加工ツヤ消しブラック仕様と、カーボン柄ブラック仕様の2種をご用意します。 05 PILLAR PANEL / ワンポイントメイクに効果的なピラーパネルは、カーボン柄ブラック仕上げ。お手軽にサイドビューに彩りを与えてくれるアイテムです。 COROLLA CROSS Front Image WHEEL Julia FullThrottle ⒻⓇ18×7.5J 48(ⒻⓇ225/50-18)※前後に11mmスペーサー装着 / デモカーには、デュアル5スポーク採用のジュリア・フルスロットルの18インチを装着。開口を大きくとったフルスロットルの軽快な意匠が、エアロのアクティブなイメージと絶妙にシンクロ。また、設定カラーのマットブラックポリッシュの質感と、ホワイトレタータイヤとの相性もバツグン。 COROLLA CROSS Front Image COROLLA CROSS Front Image / Rear Image “あなたの個性で完成する※” / その個性に【エムズスピード】という選択肢も加えてみては。※トヨタ公式HPより抜粋