ENGLISH SITE
×
M'z SPEED Magazines
EXCLUSIVE ZEUS LUV LINE LAND CRUISER 300 デザインだけでなくエクイップメントも進化。 Front Left Side Image / Rear Left Side Image トヨタが誇る最上位SUV【ランドクルーザー】が、じつに14年ぶりにフルモデルチェンジを受け、ランドクルーザー300としてニューラインナップ。まずは、そのスケール感のあるボディサイズからくる風格が、圧倒的。さらに、そのサイズ感に反比例してコンパクトにおさめたヘッドライトなどは、逆に存在感を強める良いアクセントにもなっているイマドキのスタイルといえます。そんなプレミアムなSUVをエムズスピードがプロデュースしたのが、この一台。 エムズスピードではランドクルーザー200からマイナーチェンジごとにボディキットを用意し、モデルのリファインに合わせてそのスタイリングもアップデートしてきました。そして、このランドクルーザー300。大きく刷新されたこのフォルムに、ボディキットもデザインだけでなくエクイップメントも充実させて、大きく進化させたギアを用意しました。まずひとつに、ボディキットの素材はこれまでのFRP製から、AES製及びABS製に進化。さらに、フロントハーフスポイラーにはウインカー連動のシーケンシャル式LEDデイライトを採用。エキゾーストシステムにいたっては、カーボンテールを用意するなど、車格に見合うディテールにまで気を配ったラインナップとしました。 加えて…デモカーには、エムズスピードの新車カスタムコンプリートカーの新メニュー【カスタムラッピング】を施し、ボディカラーを2トーン化。ボンネットからリアゲートまでを大胆にラッピングした様は、まさにファントムトップ風の出で立ち。これぞ、ランクルに相応しい、唯一無二のルックスが完成いたしました。言うまでもなく国内の枠を超えて、世界で高い支持を受ける名車【ランドクルーザー】。それゆえに、こうした個性と存在感のブラッシュアップは、もはやマストといえる一手です。
エムズスピードのカスタムラッピング詳細 新車コンプリートカーなら【カスタムラッピング】も選べる!
Front Left Side Image / Rear Left Side Image PICK UP!
01 シーケンシャル式LEDデイライトを初採用。今回のトピックスのひとつが、シーケンシャルウインカーと連動する、フロントハーフスポイラーに内蔵されるLEDデイライトの存在。エンジンON時にはホワイトのLEDデイライトが点灯し、ウインカー作動時にはデイライト部分がオレンジに切り替わり、シーケンシャルウインカーと同調するように【流れる仕様】に。エムズスピードとしても初のギミックを採用しました。
02 FRONT OVER FENDER / REAR OVER FENDER ボディのワイド感強調は、もはやテッパンメイク。やはり、これだけの車格あるボディだけに、よりマッスル感を強調するアイテムが欲しくなってしまうのも必然。というわけで、片側35mmのオーバーフェンダーをご用意しました。オーバーフェンダーの後方にフィン入りのダクト風アレンジを施し、なおかつフェンダーのアウトラインをスクエア形状とした、しっかりと存在感のあるデザインとしました。/ DETAIL 01. FRONT HALF SPOILER フロントハーフスポイラー / 純正のフォグランプ部まで覆うような、ハーフスポイラーといえど大型なサイズ感で設定したフロントハーフスポイラー。SUVのイメージにフィットする、センター部の下面にはバンバーガード的な隆起したブロックデザインを投入。また、下方向に向けて内巻きのシルエットを採用。このことで、バンパーガード風のデザインもグッと巻き込むように、より立体的に仕上がりました。 02. SIDE STEP サイドステップ / 純正ステップの底面をさりげなくカバーするように装着されるのが、サイドステップ。フロントとリアをデザイン的にスムーズに繋げる役目を果たすのに必須のアイテムです。後端にはダクト風の凹みを2連差し込むことで、シンプルなステップにアクセントを与えます。また、ステップの足をかける部分にはエアロは干渉していないので、エアロを割ってしまう不安もありません。 03. REAR UNDER SPOILER リアアンダースポイラー / リアアンダースポイラーも、フロントと同様にAラインを基調に、内巻きデザインを踏襲。ちょうどLEDバックフォグランプから下にかけての巻き込みはさらに奥へ深く入り込むことで、視覚的にもより立体デザインに見て取れます。フロントに比べサイド面のボリュームは控えめながら、この内巻き効果によって、3Dデザインをアピール可能です。 ビス留めだから、脱着が可能。リアアンダースポイラーのトピックスとして注目したいのが、センター部分の脱着可能な構造。ビス留めされているパートは、ヒッチメンバーを活用する際には取り外しが可能。ヒッチ使用時にもストレスを感じさせない隠れた工夫を施しています。 04. FRONT GRILLE フロントグリル / 基本デザインは、純正のマークレス仕様。楕円のトヨタマークが無くなるだけでも、十分に精悍な印象に早変わり。AES製のメリットを活かした未塗装品をそのままフィッティングしていただけます。シボ加工の入ったマットブラックの表情が強面な雰囲気を醸します。 05. REAR GATE SPOILER リアゲートスポイラー / リアゲートのちょうどウエスト部分にあたるパートを、さりげなくアクセントづけするリアゲートスポイラー。先端をつまみ出したようなスポーティなデザインが特徴。ABS製とAES製から選択が可能で、AES製ならばカーボン柄ブラック仕様と、シボ加工つや消しブラック仕様の2通りをご用意しております。 06. EXHAUST SYSTEM エキゾーストシステム ワンタッチ取り付けでアイキャッチ獲得! / FENDER DUCT フェンダーダクト / DOOR MIRROR COVER ドアミラーカバー / PILLAR PANEL ピラーパネル WHEEL / 足元には、ランクルの車格に相応しい、鍛造製プレミアムホイールの【フォージドデザイン859】を。ブラックポリッシュのフェイスに、オプションとなるブラックアルマイトリムを組み合わせた仕様でフィッティングさせました。エッジの効いたスポークとブラックリムとの相乗効果で、車格に負けない、力強い印象を与えてくれます。 隙間から覗く、必要不可欠なアクセ。ランクル300専用設計のブレーキキャリパーカバーもラインナップします。デモカーのホワイト以外にも、カラーバリエーションが豊富に揃う人気アイテムです。 Right Side Image / Left Side Image 東京オートサロン2022 東京国際カスタムカーコンテスト SUV部門【優秀賞】受賞!