ENGLISH SITE

Let's enjoy customized car of M'z

Julia 555 MONOBLOCK
555 MACHINING / MAT BLACK FD555のDNAを受け継いだモノブロックVer.がジュリアから。 MAT BLACK / POLISH Julia 555 MONOBLOCK ジュリアの最新作となる555モノブロックは、端正な5スポークをベースに、大胆にも音叉をイメージさせるアクセントデザインをスポーク内に配した人気作、フォージドデザイン555の意匠を受け継いだ鋳造製1ピースモデル。その個性豊かなフェイスデザインはそのままに、1ピース化によるメリットを最大限に活かしたリムオーバーの足長スポークへと進化。確実に実際のサイズ感以上のインチアップ効果が得られます。また、22インチには、リムにフローフォーミング製法を採用。これは、一般的な鋳造工程後にリム部(インナーリム部)を鍛えながら引き伸ばし、成型。この工程を加えることで、リム部は鍛造製法と同等の強度を実現可能に。結果、鋳造ならではの自由度の高いデザインと、鍛造並みの高強度の両立を果たしました。 デザインソースは、このフォージドデザイン555 FORGED DESIGN 555 カラーは2タイプ。個性を異にする、ビジュアル力。 マシニング/マットブラック キーポイントとなる音叉のアクセントデザイン部をマシニングで縁取るように処理。マットブラックフェイスにクッキリと映えるこのコントラストが、足元に有機的な要素をプラスします。 マットブラック/ポリッシュ 上質にポリッシュされたスポークは、マットブラックのスポークに比べ量感を感じさせる安定志向のビジュアルを発揮。ミニバンなどのボディ側面の大きいクルマには、よりフィットします。 スポーク自体はリムからセンターへとラウンドさせた、いわゆるコンケーブフェイスを採用。サイズ感以上の伸びやかな足元を演出可能です。 スポークのフチに切削処理を施すことで、スポークのシルエットが明確に。マシニング/マットブラック・カラーに与えられた、特権です。センターオーナメントはゴールド文字のベゼルにレッドを差し色に。ほんのりと高級感をあおるコーデとしました。一段奥にもリムを設けることで、1ピースでありながらもディープリム感を演出。この奥行き感も、ビジュアル力のワンステップ。 デザインを共有しながらも、さらなる進化を果たす。